スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[就学]療育センターへ心理判定員

彼女は、地域療育センターで心理判定員をしていましたので、安心して任せられます。

私の替わりに講師をしてもよいくらいだ、と思っているのですが、彼女は、トンデモナイと言っていますが、近いうちには、徐々に替わりにやってもらうようにしたい 当然 (ア)福祉関係 児童自立支援専門員、児童指導員、保育士、児童福祉司、社会福祉士、精神保健福祉士、心理判定員 (イ)保険・医療関係 医師、保健師、助産師、看護師 (ウ)教育関係 教員 (エ)司法・矯正 また 公共の場で言えないよ~…(*μ_μ) 想像にお任せ…(笑) あっ!想像禁止…(笑) ●職業 ⇒ 心理判定員(笑) ●病気 ⇒ 内臓的にはないな~(笑)心はいつも病んでるかも(笑) ●装備 ⇒ コンタクト。

1人はアルバイト補充されましたが、6月までは児童福祉司と心理判定員の各1人ずつが欠員でした。

同児相に通告された虐待件数は昨年度1年間で67件でしたが、今年4月―9月の上半期は既に54件と急増しています。

心理判定員について詳しく知りたいですよね。しかも 欧米の大学のように、言語・心理・生物学などのPhD(博士号取得者)のポストはおろか心理判定員の定員すら保障されていないので、若い研修医は優秀な心理や言語の専門家と出会うことなく、ひいては発達のおもしろさや重要性を理解することなく一人前になっ
スポンサーサイト

<< エステに行きたくなるとき・・・骨盤ダイエット  【BACK TO HOME】  「笑顔で街に暮らす」福祉 仕事 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。