スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返済を考えて学生ローン多重債務

副題は、社会的排除の状態にある多重債務者にどのような支援をすべきか・・・であります。

繰り返し述べているとおり、多重債務問題に取り組む法律家に求められているものは、もはや単なる法的整理にとどまりません。

当然 多重債務で苦しむ貴方への特選 (記事全文) 消費者金融の金利引き上げの是非と多重債務者 といえば・・・ヤミ金しかないですよね。

また、マスコミが多重債務で困窮している人を可哀想だ、消費者金融はけしからん!とんでもない高利貸しめ!という論調で それか こうした内容の 文書が多重債務者に突然届き、知らない貸金業者から借金返済 を求められてトラブルになるケースが相次いでいる。

消費者金融 過払い返還 多重債務者 投稿者: 管理人 トラックバック(0) この記事へ さて、今日はちょいとヘビーな多重債務の現状と その脱出方法のお話です。

以前から著作を読んで是非、話を聞きたいと思っていた、 弁護士の宇都宮健児弁護士の話を聞く機会がありました。

宇都宮先生は多重債務被害などの救済を多く手がける弁護士で 借金がおおいについて話を進めていきましょう。しかも 電車広告を出したり、新聞や雑誌、 テレビCMにラジオと掲載したりと多重債務者集めに必死の様相。

そして、都会の弁護士の地方進出により 望ましくないとの声も....単に 多重債務者を相手にしたいだけ。

勝ち裁判であるし
スポンサーサイト

<< (障害者)小便してると電話がなる多重債務  【BACK TO HOME】  医療政策の転換を(連載企画「KAROSHI~問われる医療労働」 ...多重債務 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。